オンライン麻雀を上達するための方法

オンライン麻雀に限らず麻雀をする人であれば誰でも「上達するにはどうしたらよいか?」と考えます。結論から言えば、上達するには「牌効率」、「危険牌と放縦率の関係」、「攻守のバランス」について学べば良いだけです。これはオンライン麻雀だろうがリアルの対局だろうが一緒です。これらを疎かにしていたら、いくら対局しても上達しませんし強くもなりません。

ただし、オンライン麻雀で気を付けたいことがあります。オンライン麻雀サイトではよく「段位」が強さの指標として用いられていますが、この段位の信頼性はトップに近い高段者くらいにしかありません。何故なら麻雀サイト独自のルールを上手く利用して対局していれば、大して考えなくても昇段して行けるからです。

例えば「トップはポイントを獲得し、ラスはポイントを失う」といった、ポイントの増減で昇段・降段するルールの場合は、ラスさえ引かないように打っていれば4、5段まで一直線です。「攻撃的」、「守備的」、「染め専門」など色々な打ち方をしても、いずれ昇段していきます。つまり、段位では上達したかどうかは測れませんし、サイトのルールを活用した打ち方ではいずれ壁にぶち当たります。

ですから実力の伴った上達をしたいのであれば、最初に説明した牌効率や駆け引きといった基本的なことをしっかりと勉強をするしかありません。そうして対局の質を向上させ、対局後の検討も行えば嫌でも上達するでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする