オンライン麻雀の基本ルール

オンライン麻雀の基本的なルールはサイトごとに少しずつ異なっており、規模の大きいオンライン麻雀サイトだと部屋ごとにルールが異なっていることがあります。多くのサイトで共通して採用されているものについていくつか述べると、まずドラについては裏はもちろん、槓ドラやその裏も有りとしている所が多く、立直をした上であがると高得点が期待できます。また、仲間内では無しにされることが多い喰いタンについても、オンライン麻雀では有りとしている所が多いです。


オンライン麻雀において対局ルールよりよく把握しておきたいのが、観戦に関する規則です。オンライン麻雀では各対局部屋を自由に出入りすることができ、中にはチャットができるようにしている所もあります。もし、チャットができる部屋に入った場合は、対局者が持っている牌の種類や狙っている役を書き込む行為や、打ち方をあがり方を批判する行為、脅しや誹謗中傷の言葉を送信する行為などは御法度であり、あまりにも度が過ぎると強制的に会員登録が抹消されてしまいます。また、対局者はたとえ調子が悪かったとしても一局を最後までやりきることも重要なマナーといえます。回線の調子が悪くて途中で落ちるとコンピューターが代わりに対局をしていてくれますが、できるだけ早く対局部屋に復帰するようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする